Alipayに日本のクレジットカードを登録して中国Taobaoで買い物をしたときのお得感。 A great deal when shopping in Taobao, China with a Japanese credit card registered on Alipay.
中国TaobaoでDeskMini A300を購入。=>http://naokisu.com/?p=2095

 中国でAlipay(支付宝)を使うときに中国の銀行口座が必要だと言われている。私の日本の知り合いからも中国で銀行口座を開設することはできるか?と時々問い合わせが来ます。私は今までAlipayを中国の銀行で開設した口座にリンクして引き落としを行ってきましたが、日本のクレジットカードをAlipayにリンクさせることがで来ましたので、タオバオでの買い物で使ってみることにしました。日本のクレジットカードをリンクさせた理由はカードのポイントが貯まるからです。しかし、本当にお得なのか検証してみたいと思います。

DeskMiniA300+(8GBメモリ×2)+(ストレージSSD256GB SATA)+180W電源 このセットで3,299元だが、3,000元を超えると100元割引。支払金額は3,299-100=3,199元 在庫が4996件もあることがわかります。なぜこんなにたくさんあるのか?

下記はAlipay(支付宝)で支払いをした結果です。支払金額に加えて3%の手数料を加えて支払った。3,199×1.03=3294.97

なんと3%の手数料を徴収されてしまった。

下記は日本の三井住友カードからの請求金額。(ウエブで確認可能。)

下記は当日の日本円と中国人民元の為替レート↓

日本のクレジットカードから引き落としした場合と人民元口座から引き落としした場合を比較してみた。どちらがお得か?

日本のクレジットカードで購入した場合 ANAマイルが貯まる。

中国の人民元口座で購入した場合    ANAマイルは貯まらない。

日本のクレジットカードで購入した場合、1,000円の支払いで10マイル獲得できる。50,933.64÷1,000*10 ≒ 500マイル

500 マイル獲得するために2783.25円の費用がかかったことになる。

1マイルあたりの費用は2783.25÷500=5.56円/マイル

1マイルの価値は2円~4円程度と言われているので今回のAlipayでのショッピングで得られたANAマイルは高い。

結論:Alipay支払いは人民元口座からの引き落としが良い。

 中国に在住しながら日本陸マイラー活動はなかなか難しいことがわかったが、他になにかお得に買物をする方法は継続して調査して、またプログで発表いたします。