センスゼロOK!スマホカメラ初心者教室で勉強。Sense zero OK! Study in a smartphone camera beginner classroom.

1月28日(月)東京代々木公園、スマホカメラ教室に参加。

このスマホ写真教室に参加した目的はプログでわかりやすくきれいな写真をUPした買ったからです。

井上慎介先生の写真教室です。 http://i-plan.bz/

この写真教室を知ったのはストアカというサイトからです。 https://www.street-academy.com/myclass/20266

当日幸運にも受講生は私一人だけということもあり、1対1でスマホカメラの撮影技術を勉強させていただきました。

勉強したこと
●撮影時に使うグリッドの出し方
●グリッドの使い方
●スマホカメラの持ち方
●アングルの使い分け
●「ピント合わせ」と「明るさ調整」
●日の丸構図(すべての基本の構図)、三分割構図、パターン構図など
●カメラマンは絵を描かない。(芸術家ではない。)
●カメラマンに美的センスは必要不可欠ではない
●SNSで反応して共感を得る方法
●嫌味になりにくい自撮り構図
●写真加工技術

 いままで写真について勉強してことは一度もなかった。今回のスマホ写真撮影の講座を受講して内容はとても新鮮で納得の行く内容でした。具体的に何が納得したのか?それは勉強したことは再現性があることでした。この内容であれば、私でもスマホカメラで実行できる内容です。井上先生が説明する内容はどれもわかりやすく理解できるものです。

 今まで何気なくカメラ、スマホで撮影してきたが、撮影テクニックをプロの先生から教わることができる今の時代をありがたく思います。

 今回春節休みを利用して日本帰国、HUAWEIのスマホを購入。以前のスマホに比べて格段にカメラの性能がUPしました。=> http://naokisu.com/?p=1211

 毎回、嫁からきれいに撮影してほしいと注文をつけられているので、カメラ教室で教わったことを生かして、嫁をきれいに撮影しなければならない。撮影がもしあまりよくない場合は、加工である程度きれいに仕上げることができる。(^^)

 井上先生の生き方にも共感をえることができます。今後の私の生き方にも影響を受けました。

 日本帰国時にいろいろなセミナーを受講している。去年12月に金沢に帰った時に参加したマーケティングセミナー=> http://naokisu.com/?p=309  どのセミナーに参加しても共通していることがある。それはいかに営業するかということである。今、日本国内では20台から30台の間でInstagramが流行っているらしい、それはきれいな写真を撮影して、SNSにUPして見ている人の共感を得ることである。共感を得るということは営業につながると思う。

代々木公園に生まれて初めて行きました。